nomiyaです。

突然UADのプラグインを読み込まなくなってしまい、ちょっと大変なことになりました。しかも全部ではなく一部だけという謎の事態。

どういうことかというと、いつもと同じように作成中のプロジェクトファイルを開いたときに

「one or more UAD powered plugins has been disabled.The plug-in was unable to load. Out of PGM/MEM resources」と表示されるようになり、UADプラグインの一部が読み込まれなくなってしまったんです。

しかし、色々調べた結果何とか解決することができました。そして今回、その原因も判明しました。

 

今回はその症状と、解決方法。そして原因は何だったのかということについて書いていきます。

 

1.今回の症状

【今回の自分の環境】

①PC:windows10

②DAW:cubase10

③UADデバイス:UAD-2 Satellite USB OCTO(ドライバ等は最新の状態)

 

いつものように作成途中のcubaseのプロジェクトファイルを開くと出てきたこの表示。

「one or more UAD powered plugins has been disabled.The plug-in was unable to load. Out of PGM/MEM resources」のエラー表示

(↑概訳:何個かのUADプラグインが読み込めないから使えないよ。PGM/ MEMリソース不足だね。)

ということらしい。

そして実際に使用できなくなっていたのは「OCEAN WAY STUDIOS」で、他のプラグインに関してはすべて使用可能でした。

DISABLED「OCEAN WAY STUDIOS」

(↑画面下のステータスに赤字で「DISABLED」が表示されていて使用できない状態。)

 

・・・しかし、PGM/ MEMリソース不足になるまでプラグインを使用してないし、先日作成していたときはこの設定で使えていたのだからこれはおかしい。

また、デバイスの接触が悪いわけでもなかった、再起動もした。周辺機器のソフトは最新版。

それでも治らない。

 

試しに新しいプロジェクトを作成し、「OCEAN WAY STUDIOS」を起動してみると問題なく使用ができた。

通常通り起動できた「OCEAN WAY STUDIOS」

(↑画面下のステータスには何も表示されておらず、通常通り使用可であった。)

 

今回発生した謎の症状は以上です。

 

2.解決方法

上記の症状の時は以下の方法で解決ができるかもしれません。

では早速、解決方法について説明していきたいと思います。

 

エラーの出たプロジェクトを開き、問題のあったプラグインを使用しているトラックをトラックリストの一番上移動させます。

(ミキサーウィンドウで移動させる場合は一番左にトラックを持ってきます。)

プロジェクトを再起動します。

以上です。すごい簡単ですね。

(↑赤字の「DISABLED」の表記が消え、今まで通り読み込みが可能になった。)

 

3.今回のエラーの原因

さて、今回のエラーの原因ですが、長くてややこしいので興味のある方は見ていってください。

また、この原因は自分の推測であり、正確な内容を伝えられていないかもしれないことを念のためお知らせしておきます。

参考程度に見ていってください。

 

さて今回、「UADプラグインのトラブルシューティング(UAD公式サイト)」へ行くと、いくつか似た症状のトラブルシューティングが記載されていました。

するとその中に今回の症状の原因であろうものを同ページのリンク先から発見。↓

「以前に自分のシステムで実行できたセッションを開くときに、PGM / MEMリソースが不足するのはなぜですか?(UAD公式サイト)」

これを読むとどうやら今回の読み込みエラーの原因は「※PGM(プログラムメモリ)」「プラグイン読み込みの順番」っぽい。

※PGM(プログラムメモリ)とは?

UADデバイスに装備されたメモリの使用率。各UADプラグインはこのプログラムメモリを少しずつ消費する。

プロジェクト再開時等で異なるUAD-2プラグインを多数同時起動した場合、DSPオーバーロード前にこのリソースを使い果たす可能性がある。

プログラムメモリは同じプラグインでは共有されるので、同じプラグインを複数同時起動した場合に負荷が増えることはない。

 

そして、このUAD公式サイトに書いてある内容等から、今回のエラーにかかわる要因をまとめると

 

UADプラグインは、複数の※SHARCチップでプラグインの処理を行う。ただし、1つのプラグインの処理は分割できない。

(※QUAD・OCTOコアのこと。QUADであれば4つ、OCTOであれば8つのSHARCチップがあるということになる。)

「Ocean Wayプラグイン」の読み込み時にはSHARCチップのPGMを約75.6%使用して処理を行う。

(ちなみにUADプラグインのPGM使用率は、DSP使用率とは異なるため、DPS使用率一覧(UAD公式サイト)は役に立たない)

DAWでプロジェクトを開いたとき、基本的にはミキサーの左から右へプラグインが読み込まれる。

みたいです。

 

では、「PGM(プログラムメモリ)」「プラグイン読み込みの順番」がなぜ今回のエラーを引き起こしたのでしょうか?

かなりわかりにくいので図解していきます。

 

「Ocean Wayプラグイン」を読み込む順番が後ろになるとUADの内部処理としてはこうなると考えられます。↓

 

「Ocean Wayプラグイン」を読み込む順番が後ろになった時のUADの内部処理について

 

 

それでは、「Ocean Wayプラグイン」が一番最初に読み込まれるとどうなるでしょうか。↓

「Ocean Wayプラグイン」が一番最初に読み込まれた時の内部処理について

 

だから解決法として、問題のあったプラグインを使用しているトラックを一番上(ミキサーウィンドウでは一番左に移動させ、プラグインを最初に読み込ませる必要があったわけです。

イメージとしてはまず初めに、処理の重いプラグインを読み込ませることで、他の余力のあるSHARCチップで処理分担のバランスを取ってくれるようにする感じかなと思います。

 

でも、プロジェクト作業中は「Ocean Wayプラグイン」を読み込む順番が後ろでも問題ないんです。だから今回のような症状が出ると混乱するんです。

プロジェクト作業中にはこういった処理を行っているようです↓

プロジェクト作業中の「Ocean Wayプラグイン」内部処理について

 

簡単に言うと、プロジェクト作業中は勝手にプラグインの処理をしてくれているので、何も気にしなくて良いということです。

 

以上がUADの仕様みたいです。

(※簡易的なイメージとして紹介しましたが、実際にはもっと複雑な処理が起きていると考えられます。)

 

今回の読み込みエラーはこれが原因でした。

 

4.まとめ

UADの内部処理の仕様が今回の読み込みエラーの原因となりました。

しかも、UADの内部処理についてはわかりにくい点が多いし、情報収集しようとしても英語が多いので何となく理解するだけでもかなりめんどくさいものでした。

そして、今回の1件で「Ocean Wayプラグイン」は性能が良い代わりにPGMがかなり重いプラグインであることがわかりました。

使用時にはこの点を考慮して使用していく必要があるなと感じました。

 

今回はおわり

 

この他のUADエラーについてはこちら↓

TRI◢WAVES ー 1st work
おすすめの記事