どうにちはnomiyaです。

ギターを始めるにあたってどうやってギターを購入しようとしていますか?おそらくここを読んでくれているということはギター初心者セットを買おうか迷っている方だと思います。

しかし、これを購入するのはオススメできません。実はこれ、大きな罠なのです。今回はギター初心者セットの評判が悪い理由を3つにしぼり紹介していきます。

1.初心者セットの内容物はしょぼいものが多い

まず、初心者セットのギターはいくらチューニングしても音程がすぐにずれてしまう粗悪品である可能性が高いです。特に1万円台のセットのものは危険です。

中にはちゃんとしたものもあるとは思いますが、はずれのものを引く可能性が高いものを初心者にオススメなんてできないです。音程が合わないギターで練習しても上達することはまず、難しいので気を付けてください。

 

そして次に、初心者セットのアンプは非常にしょぼいものが多いです。初心者セットのアンプは、ほとんどが小さいおもちゃみたいなちゃっちいアンプで音も見た目も話になりません。

販売画像で見ると大きさがわかりにくいと思いますが実際には手のひらサイズのものです。大きめのアンプが来ると思っているとすごくがっかりするでしょう。

 

音については一度とある初心者セットを購入した友人のものを弾かせてもらったのですが・・・。

・・・。ギターってこんな音しか出ないの?っていう感じでした。これじゃ弾いてても全然楽しくならないと思います。このようなアンプで練習したらまず萎えます。

案の定、その友人は半年も経たないうちにギターを弾くことをやめてしまいました。

やめてしまうのも無理はないです。ただでさえ最初はギターの弦を抑えて音を出すのに苦労するのに、出た音がしょぼいんですからまずやる気なんて出ないでしょう。

たまに割と良質なギターとアンプが付いた初心者セットが売っていることもありますが大抵他のセットに比べて高いです。まあそれであってもあまりオススメはしません。

あまり使わないものまでついてきたりしてゴミになってしまうからですね。

自分には何が必要なのかを調べて単品で買った方が絶対にいいです。今後のためにも。

 

2.ほどんどがネット販売なので試奏ができない

実際に試奏して購入するギターを決めるという作業は、ギターを始めるにあたって大事なことの一つです。これはベースでも同じですね。

楽器屋で売っているセットなどもありますが、基本的には初心者セットと検索して目につくのはネット販売のものではないでしょうか。

直接楽器屋に行くのが少し嫌なので、というのもあってこういったお手軽なネット販売で買えるセットを買ってしまう人も多いのかなと思っています。

 

ですが、それはオススメできません。買った後に想像していた音と違う、思っていたより使いづらい。なんてことが無いように直接楽器屋に行って、色々と気になった楽器は試奏してください。

感覚的には服を試着してから決めるのと同じです。試着してから決めれば買ってから想像と違う!なんてことが起きにくいですよね。ですのでギターを購入するときは必ず楽器屋に行って色々試奏したうえで買ってください。

 

楽器屋に行くのが恥ずかしいと思っているならむしろ行くべきでしょう。ここで恥ずかしい思いをしながら買った楽器の方が続きますよ。

苦労して手に入れたという事実が楽器への愛着と、これから楽器を続けていくという決意に繋がるとおもいますので。

 

3.セットで買ってもたいして安くなっていない

セット買いをした場合、多少は安くなっているのかもしれませんが、単品で買うのとそこまで値段が変わらないと思います。

先述した通り、結局セットで買ってもゴミになってしまうものが多いため、お金の無駄になってしまいます。

しかもそれによって部屋がどんどん散らかっていくというおまけも付いてきますよ。

セットはお得に買えるというイメージが強いと思いますが、皆様はこの一見良さげなイメージにだまされないように気を付けてください。

 

当たり前のことですが、セット買いにおいて最もお得に安く買えるときは、本当に欲しいものがセットで売られている場合のみです。(まあ、そんなことは滅多にないのですが・・・。)

これいらないんじゃ?と思うものがあったらセットで買う必要はないでしょうな。

4.最後に

初心者セットのメリットは何が必要なのか調べる手間が省けて楽だ、という点だけ。

そして、以上のことより言えるのはオススメな初心者セットなんかないということです。

自分で何が必要か調べて買った方が将来的にも財布にも間違いなくよいです。

それでも、もしセットで買いたいものがあるなら機材のことを良く知っている経験者の人と一緒に考えて購入したほうがいいです。

初心者セットと言っておきながら上手く買うには知識を必要とするのです。変な話ですよね。

ギターを始めるために必要なものに関してはこちらの記事を参考にしてみてください。↓↓↓

 

今回はおわり

TRI◢WAVES ー 1st work
おすすめの記事